高校生に伝えたい脱毛でガチで大事なこと2019 the orchard

- 女性なのにヒゲ?高校生の女の子の髭が濃くなる理由と正しい処理方法

女性なのにヒゲ?高校生の女の子の髭が濃くなる理由と正しい処理方法

高校生の女の子の髭が濃くなる理由

鏡を見たら薄っすらとヒゲが生えていたのでびっくりした、とりあえずカミソリで処理したけれどそうしているうちにだんだんと濃くなってきた気がする、そんな状況に陥ってしまうと悩んでしまうものですね。

女性のヒゲはなぜ濃くなるのか、どのようにして処理をすべきなのかきちんと知識を身につければ、ヒゲで悩まされることもなくなります。

女性のヒゲはストレスで濃くなる

髭を剃っていたら濃くなった気がする、そのように思ったときにはカミソリが原因なのではと思ってしまいがちですね。しかし実は古いカミソリなどで剃って肌が傷ついたり炎症を起こしてしまったりといったことはありますが、濃くなるということはないといわれています。

ではなぜ濃くなった気がするのかというと、それはホルモンバランスが乱れていることが原因でしょう。ストレスや睡眠不足、偏った食生活をしているとホルモンバランスが乱れてしまいます。すると男性ホルモンの量が普段よりも増えてしまい、体調の変化やヒゲが濃くなることに繋がってしまうのです。

濃くなったヒゲは体が不調を訴えているサインといってもよいでしょう。

正しいヒゲの処理方法

女性のヒゲはどのようにして処理をするのが良いのかというと、自己処理であれば剃るという方法がおすすめです。

お風呂上がりや蒸タオルなどで顔の皮膚を柔らかくしたあと、顔用のカミソリや電気シェーバーで剃っていきましょう。

カミソリを使う際にはシェービングクリームを使うことが大切です。

洗顔料などを代用すると泡で肌が見えなくなって思わぬ怪我を招く事があるため、必ず専用のものを用意しましょう。電気シェーバーはもともと肌への負担が少ないため、使用しなくても良いといわれています。

アフターケアも重要です。化粧水と乳液やオイルでしっかりと保湿をしてあげましょう。

生活習慣を見直しつつ正しくケアを

ヒゲが生えていると自分に自信がなくなり、人と会いたくなくなってしまうこともあります。

ホルモンバランスが乱れないよう生活習慣を見直しつつ、正しくヒゲのケアをしていきたいものですね。